宴会GUIDE

宴会・パーティーゲーム特集

イベント・結婚式のあとの二次会などパーティーでのゲームは初めて会う人が多いため、場を盛り上げるための重要な役割です。ここでは、面白いゲームをレセプションしてみました。宴会やパーティーなどの盛り上げに是非、お役立ていただけたらと思います。

ゲームは全員参加型ゲーム(ビンゴ)、または各ゲームを通して、なるべく全員が参加出来るものを選びましょう。

スピーチでリレー

しりとり形式でスピーチを、リレーしていくゲームです。

データ 人  数 10〜15人 所要時間 10〜15分
スタッフ 1人 準備するもの ホイッスル・マイク1本

ゲームの進め方

1、スタッフは、ゲームの参加者をクジ引きや最初の席順などで10〜15人選ぶ。

2、参加者を前に誘導し、横一列に並べて、ゲームの説明をします。

3、1番目の人にマイクを渡し、スピーチを始めてもらいます。 スタッフは、1分くらいたったらホイッスルを吹き、次の人に最後の文字を伝えて、今度は、その文字からスピーチを始めてもらいます。

4、このようにゲームを続け、最後の人は、スピーチを上手に終わりにするとうゲーム。

アドバイス

最後は男性のほうが、盛り上がると思います。スピーチは、女、男の順番にするとバランスがとれてよいです。スピーチの時間は、厳密でなくてもかまいません。司会者は適当に、次の人が話しやすそうなところで、ホイッスルを吹いてください。 スピーチの内容はなるべく、前の人とつながるようにした ほうがおもしろいでしょう。

バリエーション

イベントの中心となる人に、ホイッスルを吹いてもらうという方法もあります。この場合、司会者は「やけに早いジャッジですね。新郎は何か都合の悪いことでもあったのでしょうか?」とコメントしてみるのもいいかもしれません。

どっきりホラーショー

まるでエイリアンが生まれるような様子で、実は紙テープを飛ばすという意表をついた楽しいパフォーマンスです。

データ 人  数 1人 所要時間 3分
スタッフ 0 準備するもの
大きめのセーターかトレーナー(前もって破れるように細工しておきます)、紙テープ

ゲームの進め方

1、片方の袖には腕を通さないで、セーターを着ます。その腕は胸のところに置くようにし、手は紙テープをもちます。腕を通しているほうの袖を、通していないほうの袖に入れ、袖 の中で、手を握っているように見せかけます。

2、この状態で何気なく登場し、突然、苦しそうな顔をして倒れ、袖の通していないほうの 手を動かし、暴れだします。そして、最後にセーターを破って、紙のテープを会場に向かって投げます。

アドバイス

会場の雰囲気とタイミングを考えて、パフォーマンスを行なってください。BGMを使うと、注目を集め、一層効果的です。数人の人に協力してもらい、小道具などを使って、ショートコントを演じれば、一層盛り上がるでしょう。

バリエーション

前もって、袖に通さないほうの腕に、メインの人へのお祝いメッセージを書いておき、最後に出せば、ウケること間違いなしです。

イントロでドン

CDのジャケットを、テーブルの上に並べてイントロが流れたら、参加者は、流れている曲のジャケットを、かるた取りの要領で取るゲームです。

データ 人  数 5〜10人 所要時間 20〜30分
スタッフ 進行役+1人 準備するもの
CDラジカセ、シングルCDとジャケット、大きなテーブル

ゲームの進め方

1、加者はCDのジャケットが並べられているテーブルを、囲みます。

2、スタッフは進行役の合図とともに、一曲ずつ流し、参加者はその曲のイントロを聴いて、ジャケットを探して取ってください。同じようにゲームを進めて いき、最後に各自取ったジャケットの数を数え、一番多かった人が優勝です。

アドバイス

ジャケットの数は、参加者の人数を考慮してください。参加者が5〜10人ぐらいなら、20〜30枚が適当でしょう。唄い出しまで、イントロを全部、イントロを一瞬だけ聞かせるなどのコーナー を作ると、一層楽しめます。

バリエーション

かなり高度なゲームになりますが、ラジカセなどで逆回しで曲を当てるやり方もあります。

パン!パン!役職ゲーム(山手線ゲームの変形版)

最初の肩書きは仮の姿・・・。しだいに降格と昇格が入り混じり、なに?なに?と誰が何なのか、記憶力&リズム感でいってみよ〜!!というゲーム。

データ 人  数 6人ぐらいが楽しい 所要時間 10分くらいから
スタッフ 進行役+1人 準備するもの 割り箸やくじになりそうなもの

ゲームの進め方

1 6名が1組でくじ引き
6名1組で円になり、くじを引きます。くじ引きで最初の役職、社長、専務、部長、課長、主任、平が決まります。
(くじに役職名を記入して下さいね)
もし、5名の時は「主任」をなくしたりとか、7名のときは「常務」など別の役職を足してください。「平」の下に「バイト」を設けてもOKです。「CEO」とか「ひげ店長」なんてのもリズムを崩して楽しいかも♪

2 自分の役職に続いて誰か相手の役職を指名
パン!パン!で「自分の役職」続いてパン!パン!で誰か指差してその人の役職を言います。
例えば、「パンパン部長、パンパン専務!(指差して)」です。

3 間違えると階級が降格!!なんと社長は一気に「平」!!記憶力勝負!
役職名を間違えると失格で1階級降格。例えば「部長」が間違えると「課長」に、変わって元の課長が部長に昇格です!!ほかの人はそのまま。ただし!!社長がミスすると、一気に「平」!ほかの人は1階級ずつ繰り上がります。
平 → 主任 → 課長 → 部長 → 専務 → 社長 です。

アドバイス

制限時間を3分とか、5分にして、いったん終了。
「社長」で上がりの人は再ゲームまでの間、仮の「部下」をコキ使いましょう♪♪
「平」で上がりだと、再ゲームまでの間、社長だけでなく、ほかの役職の誰からの命令でも従わないといけません!!ぜひ、会社の上司を巻き込んでトライ♪15分ぐらい仮の「役職」を楽しんだら次、いってみよ〜。

おすすめWEBサイト 5選


がん治療 副作用

矯正歯科を東京で探す

包茎手術を新宿でする

2019/4/15 更新

Copyright (c) 2008 宴会ガイド, All rights reserved